感想みかん

感想、レビュー、実体験等を書くブログ

スマホ版(iOS版)フォートナイトはiPad Air2じゃスペックが足りない 追記


※追記2018/05/03
この記事はバージョン3.3および3.4のときに試して書かれた記事なので情報が古いです。後のバージョンは試していませんが、改善されているとの話もあります。


2018/3/29

スマホ版フォートナイトの招待コードが来たのでiPad Air2でプレイしてみた。
しかし結果は良くなかった。まともにプレイできないと言ってもいい。かなり厳しい環境である。

iPad Air2でフォートナイトをプレイした感想

かなりラグい。
映像が荒い。
攻撃が時々発動しない。
見えない敵に撃ち殺される。 ←イヤフォンすれば見える
な、なんだこれ。。試合にならないよ。。

スマホ版フォートナイトはハイスペックを要求されるゲームだった

スマホ版フォートナイトは思ったよりもかなりハイスペックを要求されるようだ。iPad Air2は今までどんなスマホゲームも難なくこなしてくれてゲーム機として最高で長く使えたけど、ついにまともにプレイ出来ないゲームが出てきてしまったなーという感じだ。
iPad Air2のプロセッサはA8X。これはiPhone6やiPhone6plusよりも少し性能が上のスペックである。GPUの違いもあるが、iPhone6plus以前のモデルはプレイできないだろう。

2018/03/28に発売が発表された新しいiPadのプロセッサはA10fusionで2世代ほど後のモデルなので、こちらに買い替えようか考え中。新しいiPadのRAMはiPad Air2と同じ2GBしかないので買い替えても快適にプレイできるか不安は残る。


iPad Air2でプレイしたときの画像の荒さはこれくらい。




2018/03/30

バージョン3.4で状況が少し改善

バージョン3.4アプデで少し改善した気がする。まあまあ遊べる。途中でカクつくことはあるしグラフィックが荒いせいで遠くの敵はきついが結構楽しくなってきた。カクつくのは端末にアプリが大量に入っている影響もあるかもしれないので、一度ダメもとで端末初期化してアプリを減らした状態で後日試そうと思う。
ちなみにバージョン3.4の後のフォートナイトのアプリ容量は3.3GBぐらいある。




2018/04/02

過酷な環境であるが故の勝利の味

少しわかってきた。これは逆なのだと。このハンデのような過酷な環境だからこそ勝つのがおもしろいのではないか、と。

これを最新のiPad Proでスペック的な優位性を作ったとしても逆につまらないのではないか?厳しい環境だからこそ勝利が嬉しいのではないか、と。そう考えるようになった。

しかしもう少し改善したいと思い、いっぺんiPad Air2を初期化して不要なアプリを消しまくってみたところ、全体的な動作は非常に軽くなったが、肝心なFortniteはそれほど変わらなかった。しばらくこのiPad Air2でがんばってみたい。スマホ版の方がPS4より手軽にできるし操作性が難しい分だけ敵と鉢合わせてもお互いちょこまか動いて即死も少ないからコミカルで面白い。