感想みかん

感想、レビュー、実体験等を書くブログ

twitchでプロのゲームプレイを見るのが面白い。日本人は顔出し配信がまだ少ないので新規配信者にもまだチャンスあり

目次

 

f:id:mikanumay:20170423225651p:plain:w450

 

皆さんはTwitchってご存知でしょうか?
PS4を持っている人やFPSゲームをやっている人は大体知っていると思いますが、知らない方のためにざっくり言うと、

遊んでるゲームを手軽に配信できるストリーム配信サービス

です。(主にゲームですが、ゲームだけでなく、トークショーや、絵を描いたりプラモ作ったりして配信もできるクリエイティブチャンネルもある)
運営は、Amazon.com。

www.twitch.tv

では、このTwitchの何が面白いのか? 説明してみたいと思います。

プロゲーマーのスーパープレイを自分視点で見続けられる!

僕はオーバーウォッチというファンタジックな殺し合いゲームをPS4で購入し、ソロプレイで数百時間という不毛な時間を費やしましたが、最近は自分でプレイするよりも、Twitchのオーバーウォッチプレイを見ている方が楽しいです。

日本の配信プレーヤー(以後ストリーマー)では、主にプロのゲーマー集団Detonatorに所属している選手たちの配信を見るのがとても面白い。
やっぱりうまい人は異次元な動きをするので、参考になるというより、すげーとしか言えないシーンも多い。ゲームをプレイしている時と同様に時間を忘れて見入ってしまいます。しかもこの人たちは何時間もぶっ続けで配信することが多いので、見ていると時間があっという間にすぎます。

だいたいこの4人の配信ばっかり見ています。

DeToNator Pro Gaming Team

デトネーターとは違いますが、佐藤かよさんもよくオーバーウォッチをプレイしていて、みんなを楽しませてくれます。

このストリーマーたちのTwitchアカウントをフォローしておけば、リアルタイムでプレイを見れます。

(NVIDIAのチャンネルにて、ボリビアの街並みが完全再現されたFPSゲーム「ゴーストリコン」をプレイ中にモブ民間人に轢かれて死ぬプロゲーマーyamaton氏の動画)

ちなみに僕はiPadアプリで見ています。使い易いです。

Twitch

Twitch

  • Twitch Interactive, Inc.
  • エンターテインメント
  • 無料

自分がプレイしているゲームを全世界に配信できる!

もちろん他人のプレイを見るのも面白いですが、SNS上に友人がいる人だったら、自分の配信を他人に見てもらうことができます!
PS4などはボタン数回押すだけで配信開始できるので簡単です。

世界中に配信できるということは、英語で話せる人だったら日本発世界向けの配信ができるということです。日本語オンリーにもできます。
トップクラスに人気がある人だと、毎回3万人ぐらい見てます。日本だと、100人でも見てたら相当凄いです。

どんなゲームでも環境があれば配信ができます。ペルソナ5は、海外で発売された時に、ネタバレするから配信禁止にしましたが、ユーザー側が反発し、現在でもTwitchで堂々と配信している海外ユーザーが結構います。ユーザー側の意思が尊重される国っていいなぁ。つい先日発売された3DSソフトのファイアーエムブレムエコーズの配信をしている方もいました(3DSの配信するのって設備投資がいりますよね)。

f:id:mikanumay:20170423225711p:plain:w600

↑ 日本時間日曜日の夜10時半で、オーバーウォッチ日本人配信者は35人。人気トップクラスのゲームだからもっといてもいい気がする。同時刻海外のストリーマーtimthetatmanさんの視聴者数は17000人。世界中で人気のストリーマーさんと比較するのもなんだけど、日本にもまだ開拓の余地がある。

日本人ではTwitchで顔出しゲーム配信している人が少ない

これだけ世界中に大人気のTwitchですが、日本人で顔出しして配信している人が少ないです。顔出し競争率が低いです。
ニコ生やツイキャスやユーチューバーは今ではすごい数の日本人が配信しているのに、ゲーム専門Twitchは顔出しが本当に少ない!まあゲーマーは基本シャイだから、なんか顔出しも恥ずかしいですよね。チャンスがそこにあるのはわかっているんだけど、一歩踏み切れませんw 今後のe-sportsののびしろを考えると、現在のTwitchにはYoutube初期ぐらいの可能性がまだあると思っています。

配信は別に超ゲームがうまい人ばかりでないです。特別うまくない人もいます。かっこよく敵を倒すのも盛り上がりますが、へたくそに死ぬのも客観的な視点だと見てて面白いし、コミュニケーションがうまい人も人気があります。瞬発力が必要な対人アクションゲームだけではなく、RPGやシミュレーションゲームでも配信はできます。

魅力的な投げ銭機能は国内だと△

TwitchにはCheering機能という投げ銭機能もあります。海外有名プレーヤーを見ていると、がんがんお金が投げられます(まじで)。しかし日本だと現状国内サイトでcheerポイントが買えません(たぶん法的な理由。paypalに貯金ができない理由と同じにおいがする)。だからポイントを買いたいなら海外のAmazon.comで買う必要があります。この辺の問題が日本でもクリアされればTwitchも大ブレークしそうです。

※追記 2017/05/28
Twitchのチアーについてやり方等の詳細を書きました。↓
www.kanmika.com

自分も配信してみたが当然の結果に

で、見る専だった僕も何度か顔出さずマイクもオフで配信してみたんですが、5時間ぐらいやってたまに1-2人来るぐらいの散々な結果。そりゃボイスも顔出しもなければあんまり見ても面白くないし当然の結果。人としての魅力のなさが浮き彫りになります。それでも手軽に配信できるのは魅力だし、たった一人や二人でも繋がりのない人が見てくれることに変わりないので、たまに自己満で配信しています。
現実的にはSNS上にも友達がいなくて誰とも絡まない完全に孤立している僕のような状態だときついかもしれません。
Twitterなどで、同じゲームが好きなフォロワーがいて、たまにコミュニケーションとれるくらいの人はどんどん人の輪が広がる可能性があります!

日本のe-sportsの発展にはTwitchみたいなサービスが盛り上がるといいね

ゲームを楽しむこと自体は日本人はものすごくやっています。でもゲーム総人口にに比べてゲームプレイで飯を食べるプロは少ないです。
動画配信でゲームをプレイしながらみんなと一喜一憂することだけでもお金が稼げる時代は、結構近くに来ている気がします。稼げるとわかれば、e-sportsも盛り上がる気がします。
Twitchに限らなくても良いんですが、日本でゲームのライブ配信に簡単に投げ銭ができる環境が構築されれば、そのサービスは大ブレイクする、と僕は思っています。amazon.co.jpでもcheerポイント売らないかなぁ。「面白いものは無形でもお金を払えるような世界になればいい」と思っています。(マネーロンダリングとか贈与税の話になっちゃうのかな?)

関連リンク

Twitchがゲーム販売に参入。実況タイトルを買って配信者を支援 - Engadget 日本版

[TGS 2016]梅原大吾選手が語る,格闘ゲーム実況配信のこれまでと,これから - 4Gamer.net

Twitch - Wikipedia