感想みかん

感想、レビュー、実体験等を書くブログ

Redditのanimeサブレディットが羨ましかった

昨日、進撃の巨人シーズン2が最終話だった。
前のシーズンはアニが好きで、今回はユミルが好きだった。
最終話はNetflixがトラブって見られなかったのでdTVで見終わった。

それで、アニメの世界にひとしきり浸った後どうするかというと、僕はたまにRedditのanimeサブレディットを見にいっていた。
Redditは世界最大級の掲示板サイトであり、サブレディットというのは、誰でも作れるコミュニティー枠、またはカテゴリーのようなもの。
そこにはアニメ放送後に盛り上がる外国人の書き込みがたくさんあった(ただし英語)。その中でも進撃の巨人の人気は高い。

[Spoilers] Shingeki no Kyojin Season 2 - Episode 37 discussion : anime

Redditのサブレディットの中には、サブミッションという様々なスレッドが並んでいて、上記リンクのように、各アニメの1話で一つのまとまり、あるアニメのニュースで一つのまとまり、という風に分かれている。そこで進撃の巨人の放送があるたびにその回のサブミッションが立ち、ディスカッションがあり、それを見ていた。
ちなみに、進撃の巨人シーズン2だけでなく、リゼロの時も、ワンパンマンのときもここを見てひそかに楽しんでいた。僕はそこに書き込むことはしないんだけど、読んでいるだけで共感したりできる楽しさがあった。

人気のある放送回は、3000以上アップボート(いいねみたいなもの)がついて、コメントの書き込みも500件以上あったりして、みんな今回は面白かったんだな、とわかったり、やっぱり今回はつまらなかったよな、ということを感じる。
そんなに英語が得意ではないから、なんとなくだけど読んでみると、みんな純粋にアニメを楽しみ、驚いている感じが伝わってきて面白い。英語圏の国の人や海外のアニメ好きにはとてもいい環境だと思う。こういう素晴らしい形になっているのは、Redditの知名度のほかに、先の話のネタバレ禁止などの独自ルールとダウンボート(いいねの反対)が関係している。
ルールを守らない人はどこにでも現れるが、Redditはダウンボート機能があるおかげで、荒らしやネタバレマンは即座にダウンボートされる。ダウンボートが続くとその発言は基本的に表示されなくなる。
Redditではなく、ツイッターのハッシュタグでアニメの反応を楽しむ方法もあるんだけど、中には全然楽しんでない人やハッシュタグを使ったノイズも混ざって見る羽目になり、稀にネタバレしてくる愉快犯もいるので、それを読んでしまうとテンションが落ちることがある。ネタバレ食らうなら見なくていいかとも思う。しかし、Redditのanimeサブレディットは先のネタバレ禁止などの細かいルールとダウンボートがあるおかげでそれが起きにくい(きっとサブレディット管理者の活躍もあるのだろう)。もちろんアニメが多くの人の期待を裏切ったら逆の方向に盛り上がることもあると思うけど、基本的にはみんなが楽しむ方向に向かっている感じがして、目に余る荒らしが目だたないのが良いところ。
ツイッターは、人気コンテンツだとリアルタイムでないとリアクションを追いにくいという大きな欠点があるので盛り上がった点がわからないが、Redditは数時間後に見てもある程度わかる。日本人にはなさそうな指摘もある。

あと余談だけど、Redditは自分が書いたコメントの著作権は投稿後も自分が持っているので、勝手に転載はできない点も素晴らしい。もちろん書き込みを消すことも出来る。

日本にもこういう感じの「場所」があればいいのにな、と少し羨ましく思いながらいつも見ている。安心してみんなの感想を見られるサービスが出てくるといいなと思う。

www.reddit.com