感想みかん

感想、レビュー、実体験等を書くブログ

Philipsの32インチ4Kモニタ 328P6VJEB/11レビュー。30インチ越えモニタをPS4のゲームとFireTVに使ったら快適だった

先日、フィリップスの4Kモニタを購入したので、レビューします。最初は選び方から書きます。

4Kモニタディスプレイ(UHD)の画面サイズは30インチ以上が良い。その理由と大画面の解像度の選び方

4Kモニタの解像度はノートパソコンを基準に考えた

サイズの選び方は、ノートパソコンのインチを基準に考えるとわかりやすい。

僕はノートPCの場合、モニタの大きさは15インチでフルHD(2K)の100%表示のサイズが一番丁度いいと思う。
4Kモニタ(UHD = UltraHD)は、フルHD(2K)を縦横に2枚ずつ、計4枚分並べた大きさだ。インチサイズはモニタの長方形の対角線の長さなので、対角線の長さが2倍になれば面積も4倍になる(画面比率が違う場合は変わるが、僕はだいたいそんな感じで考えている)。15インチでいうフルHDサイズの解像度を4Kで維持するには、単純に30インチ以上にすれば丁度いい。 もし13インチでフルHDが丁度いい人だったら、4Kでも26インチぐらいあればいいことになる。
実際はノートパソコンよりも画面から離れるから、もう少し大きいほうがいいかも。逆にこれより小さいとかなりきついので拡大してみる羽目になる。

そういう考えで、4Kモニタ(UHD)を買う場合、僕は画面サイズは30インチ以上が良い。それ以下だと、文字がかなり小さくなってしまうので、快適に使うには設定で解像度の倍率を150%や200%に上げることになってしまう。

大きい画面で映画やゲームをするときは、PCモニタとして使うよりも画面から離れるので、1画素の粗さも小さくなりより綺麗に見える。

4Kモニタにつなぎたい機器と接続方法からモニタを検討する

僕が4Kモニタにつなぎたいのは、今のところ4種類。

  • ノートPC(MIIX720,Macbook Air) - DisplayportかDVIかHDMI

  • FireTVstick - HDMI

  • PS4 - HDMI

  • ブルーレイ地デジレコーダー - HDMI

これらを全部切り替えて使いたい。
4K/60Hzで映すならHDMI2.0かDisplayport1.2でつなぎたい。
ゲームもしたいので、応答速度が速い方がいい。ゲームメインじゃないからそこまで最重要でもないけど。一番大事なのは、結局コスパ。
4K出力できるかどうかは、モニタよりも出力側の機器の性能次第なところもある。僕が持っているFireTVstickも、PS4も、ブルーレイレコーダーも4Kには対応していない。4K出力できるのは今のところMIIX720だけ。FireTVStickは買ったばっかりだが、もっと解像度が欲しくなったら箱型のFireTVに変える予定。
モニタは基本的にパソコンよりも長く使えると思っているし、フィリップスのは5年保証があるから、将来的に手持ちに4K出力可能な機器が増える前提で選びたい。

テレビとPCモニタの違い

テレビとPCモニタの一番の違いは、チューナーの有無。
テレビにはB-CASカードを含めたチューナーが付いているから番組を受信できる。一方PCモニタにはテレビを受信するチューナーがついていない。だからPCモニタで地デジを見るには、チューナーが付いている別の機器をつなぐ必要がある。うちの場合は、ブルーレイレコーダーがチューナー付きなので、それをモニタにつなげば見れそう。

テレビをPCモニタ代わりに使うこともできる。入力端子さえあれば、テレビにPCをつなぐことも可能。 家にある古い液晶テレビをモニタに使おうかと思ったけど、画面サイズがただのHDだったので、使わないことにした。20インチでHDって昔はすごく綺麗だと思っていたのに、慣れってこわい。それにテレビは無駄に重いし、明るすぎたりする。

Philips 328P6VJEB/11の特徴と気になること

Ultra Wide-Color 搭載 4K 液晶モニター 328P6VJEB/11 | Philips

  • 32インチ(可視領域 31.5 インチ)

サイズが大きすぎると小さい部屋に置けないので、パソコンをつなぐ4Kは30インチぐらいがちょうどいいと思った。リビングのテレビだったらもっと大きい方がいい。

  • 4K/UHD 解像度/60 Hz

将来的に60Hzでも見たいので、60Hz対応なので良かった。

  • USB 3.0 x 4

USB機器の充電がモニタからできる。 (ただし、スタンバイ状態のときは充電できなかった)→訂正。給電を始めたときにスタンバイ状態だと給電されないが、モニタ電源オン状態で給電をはじめて放置しても最後まで給電できた。給電があるとスタンバイ状態にならないのかも?詳細不明。

  • HDMI端子が1つしかない

僕は最低でも3つはHDMI機器をつなぎたいので、HDMIハブを別途用意する必要がある。

  • 応答時間(標準値) 4ミリ秒

4ミリ秒はかなり速いほう。FPSなどのゲームをやるのには十分だと思う。PCゲームをやるほどのPCは今は持っていないので専らPS4だけど、PS4でも古いテレビから変えたら全然変わると思う。

実際にPhilips 328P6VJEB/11を使った感想

実際に使ってみて気づいた点の箇条書き

  • めっちゃ綺麗
    さすが4K。

  • 顔が映らないノングレアパネルがいい感じ
    グレアパネルも好きだけど、反射しないノングレアで良かったです。

  • 音がでかくてびびった
    最初ビビりました。音質は普通です。低音は当然ながらスカスカなので、別のスピーカーをつないだ方が良いです。モニタの音量調整はしずらいです。僕はヘッドフォン端子からベリンガーの安いミキサーに繋いで、そこからスピーカーに繋いで音を出す形にしました。音量調整はミキサーでしています。

  • 画面が明るい
    部屋の明るさによると思いますが、今モニタを置いている作業部屋がそんなに明るくないので、輝度30ぐらいでちょうどいいです。

  • 画面右下のタッチパネルが使いにくい
    触れたか触れてないかわからない感じで反応します。慣れれば問題ないですが、音量をちょっと変えたい、などというようなときはめんどくさいと思います。できればリモコンがあればよかったなぁ。画面右サイドについているUSBの供給4つにケーブルを差そうとして、モニタの下部を触ってしまいスイッチオフ、みたいなことが結構あります。

  • USBの出力が便利 スマホを充電できるUSB出力が便利。
    FireTVStickの電源供給もこれでまかなえている

  • 高さ調整が容易
    結構軽い力でモニタが昇降するので、便利。でも持ち上げようとした時も首が伸びます。

縦画面にもできるんだけど、棚の都合で回せないので横画面のみで使っています。

二画面表示(マルチビュー)で映す

画面の明るさと部屋の暗さでうまく撮れませんでしたがこんな感じです。

f:id:mikanumay:20170709215705j:plain
大画面は、タブレットPC(Miix720)からNetflixを出力。子画面はFireTVStickの映像。音声は大画面のほうになった。メインとサブを交換ももちろんできる。

f:id:mikanumay:20170709215714j:plain
左右に2画面映すこともできる。左がPCからNetflix、右が地デジレコーダーから地デジ映像。上下の無駄スペースが気になるから、使うなら小窓かなと思う。これでも左右の画面の大きさは15インチずつあるのに小さく見えてしまう不思議。

これHDMI端子が4つついてて4画面表示ができたらおもしろかったなぁと思う(低価格モニタに求めすぎ)。

4Kに対応していないPCをPhilips 328P6VJEB/11に接続した場合

4Kに対応していないPCをPhilips4Kモニタに接続すると、低解像のフルスクリーンで表示されます。使えないわけではありません。なぜかVGA端子もついているし。たとえば僕のMacbookAir(mid2013)をDVIで接続すると、4K(3840 x 2160)ではなく、フルHD(1920×1080)で表示されました。というか、FireTVStickもPS4も主にフルHDで見ていますが、綺麗です(宝の持ち腐れ)。

PS4ゲームをプレイしたときの遅延は?

2K出力でプレイしているが、モニタが原因と思われる遅延は感じられない。画面が大きいから快適。PS4proを持ってないので、4K出力で使ったときはどうなのかわからないが、4msと公表しているので、問題はなさそう。

反応速度が速いPCモニタでFPSゲームをやると勝率が上がる

これはまじで上がってきた感じがする。オーバーウォッチ(FPSゲーム)のレート(強さの数値)が上がってきた(上がっても雑魚です)。非常な世界だが、強さはモニタで変わるのだ。ある程度応答時間が速いモニタを用意して、有線接続して、それからプレイした方がいい。

追記→その後、いつものレートまで落ちました。上のは忘れて。モニタのせいにしちゃだめだよ(+_+)

4Kモニタ以外に用意したもの

  • ラトックのHDMIセレクター

リモコンもついているので非常に便利。信号が入力されると自動で切り替わる機能付きだけど、地デジレコーダーに対しては無反応だった。なのでリモコンは必須。もちろん手動スイッチもついている。
急にFireTVStickの電源が入りモニターに映し出されるポルターガイスト現象が起きていますが、調査中。

  • ベリンガーの古いミキサー

ずっとミキサーなんて使ってなかったですが、音量調整を画面タップでやるのが苦痛だったので、埃をかぶっていたミキサーを出してきた。
テレビから出力された音声を全てスピーカーから出力し、かつ別のPCからの出力も同じスピーカーから出す。モニターのヘッドフォンジャックからミキサーに繋ぐので、LR分岐するピンジャックやスピーカーに繋ぐラインケーブルなど必要です。

  • ヤマハの古いスピーカー

もう10年ぐらい使っているDTMスピーカーのMSP5。名機です。音が良すぎるので一生使いたい。

結論。Philipsの4Kモニタ328P6VJEB/11は4K入門としては最適だった

なにより、コスパが良い。30インチ越えの4Kで5万円台っていうのが衝撃的。つい最近まで4Kってだけで10万以上していた気がするのに、技術の進歩は速いなぁ。ほかのメーカーにももいくつか同じぐらいの価格帯のモニタはあるが、僕はフィリップスが結構好きなので、買ってよかったと思った。また気づいたことがあったら追記します。