感想みかん

感想、レビュー、実体験等を書くブログ

iOSのOutlookアプリが待望の連絡先編集・同期に対応したので試す

最終更新日:2017年9月5日

iOSのOutlookアプリに、ついに連絡先編集が追加された。(バージョン2.29.0)
僕はメインのメールアドレスがoutlook.comなので、Outlookアプリをよく使っている。
連絡先が編集できないことがネックだったので、これは嬉しいアップデート!
早速使ってみた。

(Android版のOutlookアプリはまだ連絡先編集に対応していません。)

iOSで3種類の連絡先の同期ができているかを調べた

3種類の連絡先というは、

  • Outlookアプリの連絡先

  • iOSの連絡先アプリの連絡先

  • ブラウザで見るOutlook.comの連絡先

この3つを比べれば同期がうまく行っているかわかる。

試す前に、こちらのZDnetの記事を読んだ。

MS、モバイル版「Outlook」に連絡先の編集機能を追加へ - ZDNet Japan

「iOSとAndroidの根幹をなす機能が原因で、Outlookはユーザーのスマートフォンに対して、連絡先情報を一方向的にプッシュする。Outlookで新たに追加された連絡先や変更は、スマートフォンに内蔵の連絡先アプリと同期される。しかし、その連絡先アプリで行われた編集は、Outlookやユーザーの電子メールサービスと同期されない

とのこと。試してみよう。

事前に、アップデートしたOutlookアプリの連絡先の同期を許可しておいた。Outlookアプリの連絡先の編集ボタンを押したら確認メニューがでる。

1.Outlookアプリで連絡先を編集→連絡先アプリで確認

Outlookアプリで編集した連絡先は、iOS連絡先アプリでも編集済みだった。つまりこの一方向の同期はできている。

2.連絡先アプリで編集→Outlookアプリで確認

連絡先アプリで編集した連絡先をoutlookアプリで確認したところ、Outlookアプリに反映される連絡先とされない連絡先が存在した。あれ?
反映されない連絡先は、Outlookと同期していない、iCloudやGmailの連絡先だろうか。Outlookと同期されていない連絡先が混在していると途端にややこしくなる。
もともとOutlookのアドレス帳に保存してあって、その後同期してiOSに追加された連絡先なら、連絡先アプリ側で編集してもOutlookアプリに反映されるようだ。あれ?ZDnetに載ってた話と若干違うな。同期できるに越したことはないが。
連絡先アプリで開いたアドレスの「リンク済み連絡先」にOutlookと書いてある場合は同期できるようだが、書いてない場合でも同期しているアドレスもあったりして、見分けがつかないぞ。 また、試しに連絡先アプリに新規でアドレスを追加してみると、これもOutlookアプリにも反映されていた。

3.Outlookアプリ→ブラウザで見るOutlook.comの連絡先

f:id:mikanumay:20170620101727p:plain:w400

アップデートの文言で気になったのが、

すべての変更内容はOffice365アカウントに保存され、すべてのデバイスで利用できます。(office365アカウントのみ対象)

この説明。Office365は有料のプランで、Outlook.comを含むMicrosoftアカウントは別のものだと認識しているが、Office365アカウントでないと同期できないということ??

試してみる。
Outlook.comアプリで連絡先を編集→ブラウザ上のOutlook.comで確認すると、編集が反映されていた。つまりOutlook.comアカウントでも同期ができている。意味がわからない。それならなぜOffice365しかできないみたいな書き方なのだろう?

まあ、Outlook.comでも連絡同期できたから、まあいいか。
ちなみにOutlookアプリで連絡先は編集のみで、削除はできない。しかし連絡先アプリと同期済みの連絡先を連絡先アプリで消すとOutlookアプリからも完全に消える模様。

今後はOutlookの連絡先で一本化しようと思う

連絡先アプリにいろんなアドレスが混在しているとややこしくなるので、今後全ての連絡先をOutlookの連絡先に一本化しようと思う。

  • 連絡先アプリにあってOutlookアプリにない連絡先をOutlookアプリにコピペ追加し、元あった連絡先アプリの連絡先を削除

文で書くとややこしいが、同期できない連絡先を探して、Outlookの連絡先に移動させるという意味。

同期されてない連絡先はそんなになかったので、これを数回繰り返せば全部Outlookに移せるはず(全部の連絡先をOutlookにインポートする場合は別の方法があると思う)。Outlookアプリに追加すると連絡先アプリと同期され、連絡先アプリで連絡先がダブるので、追加する時にメモ欄などに目印を入れておくとどちらが消す方かがわかりやすい。

Microsoft Outlook - メールと予定表

Microsoft Outlook - メールと予定表

  • Microsoft Corporation
  • 仕事効率化
  • 無料




追記 2017年9月5日

追記1 iOS10の設定の連絡先で、デフォルトアカウントがoutlookになっているか確認

Outlookアプリの連絡先をiOSの連絡先アプリと同期後、iOS設定の連絡先のデフォルトアカウントが「Outlook」に変わっているのを確認しました。ここがOutlookになっていれば連絡先同期が出来ているようです。

設定→連絡先→デフォルトアカウント

f:id:mikanumay:20170905221338j:plain:w500

デフォルトアカウントが「Outlook」ではなく「iCloud」になっている場合、連絡先アプリに新たにアドレスを追加しても、Outlookの連絡先に追加されないことも確認しました。デフォルトアカウントが「Outlook」になっているときは、連絡先アプリにアドレスを追加するとOutlookの連絡先に追加されました。

追記2 Outlookアプリについて不明な点はサポートに聞くと教えてくれる

僕が試したのはここまでですが、もしもOutlookアプリに関して何かわからないときは、Outlookアプリからマイクロソフトのサポートに直接聞くと良いと思います。僕も一度聞きました。

やり方は、

Outlookアプリを立ち上げる→左上のアイコンをタップしてユーザー選択画面にいく→左下の歯車をタップ→ヘルプとフィードバック→サポートに問い合わせる

f:id:mikanumay:20170905222016j:plain:w400