感想みかん

感想、レビュー、実体験等を書くブログ

はてなブログのMarkdown記法で追記の「区切り線」と「広いスペース」をどう入力するか問題

僕ははてなブログでの記述をほぼ全てMarkdown記法でやっている。
その癖で、関係のないメモ帳アプリに普通のメモを書き込むときも、行の終わりにスペースを2つ入れてしまったりするくらい。markdown記法では半角スペースを2つ入れると改行になる。

でもmarkdownだけを使っていると、過去記事に追記しようとしたときなどに、困ることが2つあった。
ひとつは、広いスペースを空ける改行がmarkdownだとできなかったこと。
もうひとつは、区切り線がmarkdownだと色が濃くなってしまうこと。

実際にやってみる。markdownの区切り線は---と入力するだけで入れられる。


↑これです、今markdownで入れましたけど、色が濃い。今のテンプレの他の枠線より断然濃いから記事の途中なのにぶった切られた感じがして、目立ちすぎる。

結局、いろいろ試した結果、htmlでやることにした。

<br/><hr color="#dddddd" size="1" width="80%"><br/>

これにしました。実際に表示させるとこんな感じ。↓




色が薄い、短い、幅がいい感じ、上下にスペースあり。これなら違和感なく追記ができそう。
改行を広くとるには、markdownだと限界があるので、htmlの改行である<br/>を入れるとスペースがとれた。<br/>を何個も入れれば広くなる。こんな感じに。









あれ、これブログの初歩的な知識じゃないか?
どうやらmarkdown記法だけで書くことにこだわりすぎていたようだ。
区切り線は、色と太さと幅を指定。markdownとhtmlが編集画面に混在しても問題なし。

このコードを、PCのIME辞書登録して、「くぎり」と打つと変換で一発で出るようにした。

ブログデザインとの調和がとれるようになった。さっそく他の追記区切りもこれに変えましたとさ。

ちなみに、ソースコードをそのまま表示させるmarkdownは、コードの前と後ろに「`」を3連続で打って囲むとできる。JISキーボードなら@キーをシフト押しながら打つと出る文字。