感想みかん

感想、レビュー、実体験等を書くブログ

MacBook ProでWindowsしか対応していないFPSゲーム「AVA」はできるのか



ドラクエもついに飽きてしまったし、またAVAがちょっとやりたくなりました。
しかしWindows機がホコリを被りだしたので、MacBook Proでやりたい。

VMware Fusion5に仮想環境のWindowsXPを入れているので頑張ればこれで出来るかな〜と思いまして試します。(Windows8も入っているけどWinXPで)

Windowsを動かすのに最適な環境はMacBook Pro?


巷ではWindowsが動くのに最適な環境はMacbookproだというウソみたいな結果もありまして意外と動きそうな気もします。

13インチの「MacBook Pro」が最もパフォーマンスに優れたWindowsノートに?! はてなブックマーク - 13インチの「MacBook Pro」が最もパフォーマンスに優れたWindowsノートに?!


しかし僕が持っているのは2010 midモデルでスペックはcorei5、Sandy bridgeになる前のモデルなのでちょっと心配ですがどうなることやら。

準備してプレイしてみる



オンラインFPS Alliance of Valiant Arms



準備として、Fキー(F1,F2,F3とか)がそのままだと使えないので、Macの環境設定で変えます。
システム環境設定→キーボード→F1、F2などのすべてのキーを標準のファンクションキーとして使用 のチェックが入っていたらはずす




AVAはインストールが長いですね。数時間かかりました。

マウスをつないで起動。
おお、一応ゲームは立ち上がりました。
ChromeだとエラーがでたのでIE8で起動。


ファンが高速でまわりっぱなし状態です。相当負荷がかかっている模様。
というかグラフィック崩れてます。キャラがうまく表示されていません。


プレイしてみます。




できないこともないです、、、が動きにラグというかもたつきが。スペックが足りてないようです。

チュートリアルはやめて戦場へ。



やっぱりダメだぁーーー!
俺のせいで負けたーーーーー!(1キル6デス)


結論:自分のMacじゃだめっぽい


というわけで、マイmacbookproでは動くけど処理が追いつかない感じでもっさりでまともにプレイできませんでした。
そして、熱いです。本体がとても。ファンがずっとフル回転です。Macのうなり声がきこえます。


このMacbookproは今出てるMacbookairより低性能なので、最新のモデルだったら出来るのかもしれません。いつか買い替えることがあったらまた試してみます(^_^;)