感想みかん

感想、レビュー、実体験等を書くブログ

Macの日本語入力(ことえり)の変換が異様に重いのでその原因ととりあえず速くする方法 (El Capitan)

MacbookAirの日本語入力が異様に遅くなってしまった

自分の使っているMacbookAirの環境は、

Macbook Air (13 inch Mid 2013)
メモリ8GB
OS X El Capitan10.11.16
英語キーボード

です。 なぜか日本語入力の時、毎秒止まるぐらい遅くなってしまいました。Google日本語入力に変えると速さが戻るので、Macの日本語入力(ことえり)の何かがおかしい。

ググって出てきたことを一通りやってみたが解決しない

ディスクユーティリティ>First Aidをやってみたり、Fontbookでの重複をみたりしましたが、速さは改善しませんでした。
諦めてGoogle日本語入力を使い続けることもアリですが、入力全部Googleに送信するのはあんまり気持ちよくないんでできれば避けたいです。

原因は、推測候補表示にありそう

いろいろ試した結果、
システム環境設定 > キーボード >入力ソース >推測候補表示 この設定のチェックを外すと、重くなくなり、スピードが戻りました。

f:id:mikanumay:20170513171056j:plain

予測変換の候補が表示されないのは不自由ではありますが、昔からキーボード入力している人ならこれを外しても意外と問題なかったりします。

関係あるかはわかりませんが、
キーボード > 入力候補 の一番下に、変換学習のリセットという項目があり、リセットできます。これもやりましたが、変化はナシ。変換候補を表示するとき出てくる窓枠自体が超絶重い感じがします(メモリ足りないのかな?)。わかりません。

根本的な解決ではないけど、とりあえず推測候補表示をオフにすれば重さはなくなってスピードは戻るから、しばらくこれで様子をみます。

というか、このel capitanの日本語入力の問題って2015年ぐらいに出てる話題みたいですね。しばらくMacを使ってなかったからこういう問題に今頃直面しています。

https://discussionsjapan.apple.com/thread/10152795