感想みかん

感想、レビュー、実体験等を書くブログ

木製のボールペン「ジャストミートスマート」が手触りよくて書きやすい【油性ボールペン】【パイロット】

木製のボールペンがパイロットから出てた

僕は金属アレルギーなので、木製という言葉に非常に好感を持ちます。

今日文房具屋さんでペンを物色していたところ、何やら光り輝くペンが。

こ、これは!木製のボールペンではないか!しかも木目調!

握ってみると、気持ちいい。書いてみると、油性なのになめらか。 思ったほど高くない。

パイロット シャープペン ジャストミート スマート HJSM-1SK-M モクメ

なぜ名前が「JUST MEET」なのか。僕にはわかる。木の原材料がアオダモだからだ!

この木のボールペンの名前はジャストミートである。

ふいにジャストミートと聞くとアナウンサーのジャストミート福澤を思い出してしまう世代としては微妙なネーミングだ。

しかし、なぜこのネーミングになったかは想像に難くない。

それは、木の原材料が「アオダモ」だからに違いない。

アオダモといえば、野球のバットの原材料としても有名だ。

アオダモ→野球のバット→ジャストミート!

この流れだろう。安易すぎるが嫌いじゃない。ホームランでも別に良かった。

ネットで見るとカラーが何種類かあるけど、木目がいいと思う

公式サイトによると、カラーは4種類あるらしい。近所のお店には1種類しかなかった。

www.pilot.co.jp

1本1本違う木目なので個性が出やすいのは木目調。木目なら色が変わって行くのも楽しめるのかな。手垢で汚れて行く可能性もあるけどね。

僕はジャストミートのスマートというサイズを買ったが、スマートでも少し太めだ。

この他にドクターグリップ型の木製ペンも見つけたが、こちらはシャープペンシルだった。僕はシャーペンは使う機会が少ないので油性ペンで大満足です。
書くのが楽しくなるって大事なこと。

f:id:mikanumay:20170501163421j:plain

アオダモ - Wikipedia