感想みかん

感想、レビュー、実体験等を書くブログ

iPad pro12.9インチとApple Pencilを使いこなせず売った理由と感想

iPad Proの12.9インチを買うとき、それはそれは期待した。これで俺も絵を描くようになるかな、なんて。
しかし、蓋をあけてみると、かなりの放置プレイ。使うのは小さい方のiPadばかり。そして数ヶ月後、12.9インチを売却した。まさかこうなるとは。なぜこうなったのか考えてみる。

iPad pro 12.9インチはタブレットとしては重い。サイズが大きいので重量以上に重く感じた

僕はiPadシリーズのタブレットをiPad2からずっと使っているヘビーユーザー。
現在はiPad Air2をメインで使っていて生活の必需品になっている。部屋の中でも持ち歩き、寝っ転がって動画を見るのも最適な大きさと重さ。
僕はiPad pro12.9インチを買う前に、なぜかこのiPad Air2と同じ感覚で使えると錯覚していた。
そして使ってみると、全然別物であり、重い。
僕は寝っ転がってのタブレットいじりが多かったので、かなり重く感じた。
片手で画面の端を持って支えようとすると、サイズが大きく幅がある分、重量以上に余計に重く感じられる。軽いお盆の端っこを片手で持つと、重く感じるのと同じ理由だ。寝転んで見るなら両手で支えることになる。端っこを持って使っていたiPad Air2のような使い方はできない。

重いと感じると、どういった使い方になるか。そう、地面に置く。常に地面・テーブル・膝に置いて使うようになる(頑張って持ち上げて動画を見るのもできるが結構しんどい)。そこで思うのは、「あれ、置いて使うならタブレットじゃなくてよくね?」と思った。ノートPCでよかった。

iPadシリーズのスマートカバーは角度調節ができない

iPad pro12.9インチは置いて使うことになるが、スマートカバーがイマイチだ。角度が固定だから。別にスタンドを用意して立てれば角度はどうにでもなるけど、すっきりしない。「これなら角度調整できるノートPCで良くね?Macbookで良くね?」って思った。

Apple Pencilが思ったほどの使いやすさではなかった

僕が軽くググッた感じだとApple Pencilのレビューがどこもかしこも絶賛だったので、相当いいんだろうと期待値を上げすぎたのかもしれない。使ってみると、ペン先がかなりカツカツカツカツ音がする。液晶ガラスの感じが伝わってくる。そしてペンが滑る。さらに、僕の書き方(左利きで変な持ち方)だと、妙なところでひっかかりがある。その違和感が拭い去れなかった。ペンを使うために買ったと言っても過言ではないだけに、残念だった。Surface proのようにペン先の柔らかさの種類があったらまた違ったかもしれない。ペン先アレンジは今後出すべきだと思う。買う前に参考にするレビューは、悪いところをちゃんと指摘している情報を見ないとだめだなと思った。特に発売直後や手に入れた直後のファーストインプレッションで手放し絶賛している情報は買った人もスーパーハイテンション状態の場合がある(それは誰にでもある、僕もある)ので鵜呑みにしてはいけないと反省。

結論としてiPadは12.9インチは扱いづらかった。9.7インチサイズが最高。新型の10.5インチモデルも良いだろう

ここまででiPad自体の素晴らしさについては触れていないが、それは今まで僕が毎日のようにiPadを使い続けていることが証明していることなので書かない。生活が変わるほどにiPadは良いものだ(iPadでなくても軽いタブレットならなんでも良かったのかもしれないが、今までの流れでタブレットはiPadを使い続けている。ゲームにも強い)。
結局、僕の場合はタブレットを持ち上げた状態で使うケースが多いから、9.7インチのiPad proの方が良かったってことだ。12.9インチサイズはお絵描きに本腰を入れている人はいいかもしれないが、僕には使いこなせなかった。売るときに、Netflixを高画質で見れなくなることが少し心残りだったから、次は画面解像度がiPad Pro12.9インチくらいに高精細なPCかSurface Proを検討している。あと、kindleマンガを見開きで読む体験は良かったな。本を読む感覚で持つとやっぱり重かったけどね。
もしもiPad Air2が壊れたら、先日WWDC17で発表されたiPad pro10.5インチにするか、廉価版の方にするかは少し迷うところ。でも大きいiPadを買うことはもうないだろう。いつかMacとiPadの両方を兼ね備えたいいとこ取りのような製品が出たらまた考える。iPadの廉価版もiPad Air2と同等だと思うから、次はそれかな。

www.apple.com




追記2017/09/02

追記。書き心地についての再考。ペーパーライクなフィルムの件

ペン先が滑ることについて、もう少し色々試してから売れば良かったかな、と少し思っている。最近Miix720というタブレットPCを使っているが、画面にペーパーライクなフィルムを貼ったところ、書き心地がかなり気持ちよくなった。大きく変わる。紙とは違うが、ザラザラな面にカリカリ書く感じが良い。小さい文字は少し見辛くなるけどね。動画を見るときは問題なし。Apple Pencilとの相性はわからないけど、このフィルムをiPad Pro12.9インチに貼ることを試しても良かったかな。もしも10.5インチのiPad Proを書い直したら同じPDF工房のフィルムを貼るつもり。