感想みかん

感想、レビュー、実体験等を書くブログ

Netflixに加入したので料金プランの選び方とdTVとの画質比較。ついでにdTVを解約しない理由

f:id:mikanumay:20170516225744j:plain

dTVはプリズンブレイク5と進撃の巨人シーズン2を見たかったから加入した。しかしdTVでは見られないリトルウィッチアカデミア

動画を見るならdTV 【お試し無料】

dTVに加入した主な理由は、プリズンブレイクシーズン5と、進撃の巨人シーズン2が見たかったから。そして値段の安さと、コンテンツが豊富なのも魅力。
でも、結局他をあんまり見なかった。進撃の巨人シーズン1を見たくらい。
ほんとはトリガーが制作したアニメ「リトルウィッチアカデミア」と「キルラキル」が見たいんだけど、dTVの配信がないんだよね。

dTVをFireTVstick(2015)経由でテレビで見ると、進撃の巨人シーズン2の画質がイマイチな件

一番快適にドラマやアニメを見る方法は、やっぱりテレビで見ることかな。そこで便利なのが、Amazonの「FireTVstick」。これがあれば、dTVでもNetflixでもHuluでもU-Nextでもアプリをインストールすれば、FireTVのリモコン操作でどのオンデマンドも見られる。もちろんAmazonプライムに加入していれば、Amazonビデオも見れる。これが5000円なんて信じられないよね。テレビのHDD録画機の出番がなくなるのも無理ない。ケーブルテレビに5000円払っていた時期があったなんて信じられない。FireTVstickのリモコンはBluetoothだから遮蔽物関係なく操作できるのが素晴らしくて、赤外線センサーのブルーレイHDDレコーダーのリモコンを使うと、なんだこれ、使いにくなと思ったりする。

Fire TV Stick (New モデル)

Fire TV Stick (New モデル)

FireTVstickさえあれば快適なdTVだけど、番組によって画質が、「ん?どうした?」と思うことがある。進撃の巨人シーズン2もHD画質のはずだがなぜかイマイチだ。これは機種のスペックの問題なんだろうか。ダウンロード速度は20Mbpsぐらい出てるから問題ないと思うんだけど。FireTVstickが旧型(2015年モデル)という理由もありそう。でも、同じdTVで配信しているプリズンブレイクシーズン5は画質綺麗なんだよね。うーん。これはどうしたもんか。旧型はもう二年ぐらい使ってるからか再生中にビープ音が出て止まることもあるし、新型のFireTVstickを買おうか迷う。それとも一度他の動画配信サービスを使ってみようか。どうせならリトルウィッチアカデミアが見れるサービスを探そう。ということでNetflixをやってみることにした。

Netflixの登録の仕方と選び方。料金プランがいくつかあるのが特徴

Netflixはリトルウィッチアカデミアとキルラキルが見れることがわかった。こりゃ加入してみよう。

Netflix (ネットフリックス) 日本 - 大好きな映画やドラマを楽しもう!

dTVとHuluは月額料金が一定だからわかりやすいのだが、NetFlixは料金プランがいくつかある。
キーワードは「画質の差」と「同時視聴可能数」。この違いだ。

f:id:mikanumay:20170516205024p:plain

1ヶ月無料体験が付いている。ベーシックプラン、スタンダードプラン、プレミアムプランの3種類がある。下記リンクのヘルプが分かりやすい。

Netflix視聴プラン

一応表にしてみる。

プラン ベーシック スタンダード プレミアム
月額料金(税抜) 650円 950円 1450円
最高画質 SD HD UHD4K
ピクセル 720*480 1280*720 3840*2160
同時視聴可能数 1 2 4

今まで加入していたdTVの月額料金が、500円(税抜)という超格安のサービスだったから、すべてのプランで高くなるから比較するならベーシックじゃないとフェアじゃない。
でも、いい画質でみたいというのも変えてみたい理由の一つだから、選ぶならHD画質(950円)プランでもいいかな。
選び方の基準としては、Netflixを見るために一番よく使うテレビやPCがHDなのか4Kなのかで決めたら良いと思う。Macの4kモニタやでかい4kテレビなどで映像を楽しんでいる人なら4kがいいんじゃないかな。きっと綺麗だろうなぁ。コンテンツにより4kじゃないこともあるようだけど。
うちのメインテレビは、フルHD(1920/1080)だから、HDがいいかな。あれ、HDってHDか。フルHDじゃないのかー。スタンダードプランがフルHDならバッチリだったけど、まあいいか。きっとフルHDが今需要が一番ありそうだから、フルHDで見たいなら4kまで対応のプレミアムプランどうぞってことなのかな。 視聴するときはFireTVstick(2015)を経由して見るから、FireTVstick(2015)の解像度上限もチェックしておくと1080p(1920/1080)まで表示可能だからウチのテレビとFireTVstickの組み合わせはフルHDがベストだけどスタンダードプランがいいかな。

同時視聴可能画面数については、僕としては1つで問題ない。2つの番組を同時に流すみたいなことはしない予定。だからベーシックでもスタンダードでもいい。ファミリーで見たりするなら同時視聴できる方がいいけど僕には今のところ関係がない。

ということで、加入してみよう。とりあえずベーシックのSD画質を選んで、どんだけ画質が違うかを調べて体感しよう。

f:id:mikanumay:20170516212900p:plain

支払いは、クレジットカード、Paypal、あとNetflixギフトカートで支払いできる。
アジア太平洋地域でのNetflixギフトカード
Netflixカードで支払うならクレカがない人でも見れる。
でもiTunesやGoogle Play経由で契約している人はギフトカードでは買えないと書いてある。

iTunesまたはGoogle Play経由でお支払いをされているアカウントでは、Netflixギフトカードはご利用いただけません。

一瞬意味がわからなかったが、NetflixをパソコンではなくiPhoneやiPadでApp Storeでダウンロードしてアプリ内課金している人の話らしい。それならiTunesカードで支払えるよね。カードはコンビニで買えばいいし、Google Play StoreならGoogleカード買えばいいし、Netflixギフトカードの出る幕なし。
AppStore経由だと若干料金が違う。1画面プラン700円、2画面プラン1050円だから若干割高になっている。Google Playはチェックしてない。
でもコンビニでNetflixカードなんて売ってたっけ?自分の興味ないものは視界に入らない病なので、今度注意深くチェックしてみよう。

一度クレジットカード登録しちゃったけど、万が一のクレカ流出とか怖いのでPaypalでいけるならPaypal登録のほうがいいか、と思ってpaypalに切り替えた。一度登録しちゃったから意味ないかもw

Netflix>アカウント情報>お支払い情報の更新 から簡単に変えられる。

Paypalも2段階認証を実装してくれればもっと安心なんだけどなぁ。

Netflixの料金プランごとの画質とdTVの画質との比較

ところで、Netflixに加入したら急にアニメの世界が広がりましたことをここにご報告します。

  • キングダム
  • ベルセルク シーズン2
  • キルラキル
  • リトルウィッチアカデミア

これらは、dTVにはなかったです。そして、僕が好きな絵のアニメです。大変嬉しいです。時間がいくらあっても足りません。

では、画質の比較を。画像はすべて進撃の巨人シーズン2の30話から。
dTVとベーシックプランをFireTVstick(2015)経由でテレビに映した映像をカメラ撮影しています。 f:id:mikanumay:20170517001536j:plain
これはdTV。あれ、顔のグラデーションが変な色に、、、というか、映像見てる感じだとこんな極端でもないはずなのだが。
この極端な色合いはカメラとテレビの相性のせいっぽい。これじゃ参考にならないかな。

f:id:mikanumay:20170517001854j:plain これNetflixのベーシックプラン。いや、これ上の画像とコマ若干違くね?いや、コマは近いけど、明るさが違うのか。カメラのシャッタースピードかISO感度の設定が上の写真と変わってしまったようだ。明るさが違うから参考にならないですね。マニュアル撮影しないとダメだった。
軽く見た感じとしてはdTVとNetflixベーシックプランの映像の綺麗さは同じくらいかな。Netflixの方が若干発色がいい感じがする。dTVは動きが少しカクつく(ビットレートが低い?)感じがあるからNetflixの方が僕は好みだった。 というかHD画質のdTVとSD画質のNetflixが同じくらいに見える謎。

f:id:mikanumay:20170517002409j:plain こちらはdTV。テレビに映る動画を静止画で撮るとなんか変な風に写るね。これはきっとカメラのせいだわ。dTVは、見ていると若干もやがかかったような画質のときや、動きがスムーズじゃなくてチラついて見えることはある。しかしdTVは安いのが最大のメリットだから多少のことはしょうがない。

画質以外にも、dTVとNetflixはFireTV上のアプリの使い勝手が違う。
アプリの早送り/巻き戻しのシーク機能が明らかにNetflixの方が使い勝手が上だと思った。FireTVstickリモコンとの相性が良い。下に数秒ごとのシーンが出て位置が掴みやすいし、これすごい。 f:id:mikanumay:20170517022400j:plain

4kも試してみた。うちのテレビは4k表示できないし、FireTVstick(2015)も4k表示はできない。しかし1920/1080のフルHD画質にはなっているようだ。色も動きも綺麗。たとえば巨人の皮膚の毛細血管?の色合いとかはdTVだと確認しづらくて、あの皮膚はどうなってるんだ?と疑問に思うようなフワッとした描写になるんだけど、4k(うちのテレビでいうフルHD)はどのシーンでもはっきり見える。いいなぁ。 f:id:mikanumay:20170517002914j:plain
しかしなぜこんな微妙なシーンを選んでしまったのか。もっとミカサのアップ顔とかにすればよかった。そのうち画像差し替えるかもしれない。

4kは文句なく綺麗なんだけど、うちのFireTVstickはビープ音が鳴る確率が激増した。ストレスが溜まるレベル。特に番組が切り替わるときがやばくて毎回鳴る。メモリの少ないFireTVstickの限界かな。回線速度が原因かもしれない。FireTVのスティックじゃなくて箱型の方は4kに対応してるからそっちならビープ音ならなそう。
とりあえず今後はHDプランで様子を見て、4kが恋しくなったら4kにすることした。そのときはFireTVの四角い方の購入を検討する。

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

ついでにiPad air2での画質の差も見ておこう。基本テレビでしか見ないけど。
こちらがdTVアプリでのクリスタ。
f:id:mikanumay:20170517015633p:plain
タブレットで見るならdTVでもいいな。

そしてこれがNetflixプレミアムプランのクリスタ。 f:id:mikanumay:20170517015658p:plain
は?
え?バグった?
画面真っ黒なんですけど。ひょっとしてiOSのNetflixってスクショ撮れないの??著作権保護の魔法かな。
この点に於いては、dTVの圧勝である。スクリーンショット撮れないってかなり残念。画質の方は、同じ画質で比較できなかったため、プレミアムプランで見たNetflixの方が当然良かった。同じHD画質で比較できなかった理由は次に記述する問題が起きた後だったため。

問題というのは、もう少し色々試そうと思ってプレミアム4kプランから再度ベーシックに変更したところ、今月のプランはプレミアムで固定され、プラン変更が来月までできなくなってしまいました。えー。Netflixさん頼みますよ。お試し期間なのに画質選びの変更はあまりできなかった模様。ベーシック→スタンダード→プレミアムのアップグレードの切り替えはすぐに反映されたのに、プレミアムからのダウングレード切り替えは来月になりますってそりゃないわー。もう比較写真撮れないじゃないですか。まあ少しだけど比較できたからいいか。でも来月からSD画質プランに確定してしまったのが残念すぎるぅ。HD契約にしたいからお試しプラン終わりそうなタイミングでいっぺん解約することにした。めんどくさー。でもNetflixいい感じだから加入します。

僕がNetflixに加入したのにdTVを解約しなかった理由

ここまでで、dTVを続ける理由はあまりなくなってしまったようですが、解約しません。理由は、プリズンブレイクシーズン5がNetflixになかったから。なんということでしょう。シーズン4まであるのに。dTV、Huluにはあるのに、Netflixにはないなんて。悲しいです。
dTVはお値段が動画配信サービスで一番ぐらい安いのにコンテンツが豊富であることが強みだ。結局最も重要なのはコンテンツなのである。2番に画質、3番に使い勝手。

あとがき 簡単にサービスを解約できることの重要性

こういったサービスが優良かブラックでないかの判断の基準として、解約がしやすいか否か、ということが挙げられる。
解約しにくいサービスはいやらしいし、もう二度と使わないと思う。携帯電話3大キャリアやインターネット回線などによくある解約違約金などあるのも最悪だ。又は、サービスのサイト上から解約窓口のリンクが探しにくく作られていたり、昔のFacebookのようにアカウント自体が完全消去できないなど、終わり方がしっかりスッキリ用意されていない会社は何かとヘイトを溜めるので今後自然に衰退してしていくと思う。NetflixとかHuluとかSpotifyみたいな企業は、やめたくなったら簡単にやめられるし、解約も容易だから、素晴らしいと思う。一度見たい番組がなくなってやめたとしても、何年後かにまた見たくなったら加入するのもイージーだ。解約が簡単というのはそのサービスが後腐れなく愛されるためにも非常に大事な要素だ。

あとは、内容とは関係なくブログの話だけど、文中に表をMarkdownで挿入してみた。意外と面白いですね。今後も表入力をやってみたいです。markdownの表を入れたいがために書いた記事なのに無駄に6500文字書いてしまった。暇ってこわい。比較画像はもっとちゃんと撮れるようになったら差し替えるかもしれない。

www.netflix.com


追記:2017/05/28
新型のFireTVstickに変えたらビープ音もなくなり、ローディングで止まることもなくなった模様。良かった。