感想みかん

感想、レビュー、実体験等を書くブログ

ASUS Chromebook Flip C302CAに4K外部モニタを繋いで出力してみる


ChromebookにPhilipsの4Kモニタを繋いでみました。
ASUS Chromebook Flip C302CA-DHM4は4K出力が可能です。

Chromebook Flipに4Kモニタを繋いだ感想。見にくい。

繋いだモニタはこちら。

www.kanmika.com

DisplayportからUSB-typeCに変換してChromebookに差しています。

出力は無事できました。

しかし、細かくなってアイコンも小さいので恐ろしく使いにくい。。32インチ4Kモニタは小さい部屋で動画を見るには素晴らしく良いですが、PC作業には不向きだと後から気づいたのでした。40インチ以上のを使っている人なら問題なさそうですね。

解像度やディスプレイの位置も変えられます。ミラーリングもできます。

4Kはきついので3Kぐらいにしたらちょうど良かった。2.5Kぐらいがあればよかったんだけど、3Kの下は2Kでした。

Netflixの4K動画は4Kにはなりません

モニタ4K出力できたからと言って、動画が4K表示になるわけではありません。たとえばNetflixはOSとブラウザで最大出力が決まっています。

とりあえずAndroidアプリの方のNetflixで見てみますと、、、

出力もされず見れなかった。。これは予想外。デジタル著作権保護か何かで外部出力で見ること自体がアウトっぽいですね。

Chromeで見れば見れます。でも4Kにはなりません。

Netflix「海中の世界」より引用。本来はUltla HD 4Kで見られる作品。

Chromeブラウザで見たところ、フルHDっぽいですね。

4K出力でKindleマンガを見るのはちょっと面白い

4K出力でKindle Cloud Readerを読んでみました。大画面でマンガを読んでみると、迫力がありますね。ただ目が疲れますけど。

講談社「監獄学園 超合本版1」のワンシーン。Kindle版が0円だった。

(※追記 4Kモニタに繋いだらマンガ画像が全て4Kになるという意味ではありません。この画像も3Kと4Kでも変わらなかった気がするので実際はもっと低解像度だと思います。他のマンガの画像が実際に4Kになっているかは調べる知識がないので不明です。出版社がアップロードしている解像度や、Kindle Cloud Readerの各ブラウザでの表示の仕様にもよると思います。単にマンガを大きいモニタで見ると迫力があるなーと思った程度の話でした。追記おわり)


というわけで、4K出力ができることはわかりました。おもったより高性能です。
ノートパソコンはどんな正しい姿勢で使おうとも腰痛や肩こりにつながるらしいので、外部出力してクラムシェルモードでデスクトップのように使うことも考え中。でもノートパソコンは手軽だから好きなこともあり、毎回つなぐのはちょっと面倒だなとも思います。


Flip C302CAについてのレビューはこちらに書きましたのであわせてどうぞ。

www.kanmika.com