感想みかん

感想、レビュー、実体験等を書くブログ

20年以上掃除してなかったブラインドの掃除方法。取り外してシャワーで流してもだめでした

祖父母の家の窓に古いブラインドがついていた。
ここ20年位一度も掃除された形跡がないという恐ろしい代物である。ハウスダストアレルギーの僕にとっては脅威度高めだ。ブラインドの隙間を通った爽やかな風はホコリと絡み合って新鮮さを失い、気持ちいいんだか悪いんだかわからなかった。
よし、掃除しよう。
これを一度窓から取り外して、シャワーで思いっきり洗いたい衝動に駆られたため、実行した。

ブラインドを取り外してシャワーで丸洗いしてみた

途中で萎えるともう二度とやらなそうだから、絶対取り外すぞ!と思って取り掛かった。

www.faq.blind.co.jp

このブラインドは、タチカワブラインド。URL一番下の、平成7年以前のシルキーSとわかったので、マイナスドライバーでぐぐっとやったら簡単に外せた。前に挑戦したときは外れなかったのに、コツがわかると簡単だ。金具で止まってるだけなんだね。

f:id:mikanumay:20170613094608j:plain:w500

これを風呂場に持っていき、シャワーでガッツリ洗った。(丸洗いすると、ギアの部分や紐の部分が痛む可能性あるので非推奨です!しかし俺はやる)

汚れよ、落ちてくれ!!

だが、取れなーい!!!
強い勢いで温水シャワーで流せば汚れもきれいに落ちるかとおもったんだけど、表面のほこり少ししか落ちない!やはり長年の汚れはこびりついているんだな。

簡単にキレイになるはずという甘い見積もりをしていたため、ショックがでかい。擦れば落ちるんだけど、ブラインドをこするのって結構難しい。持ち上げるとぐちゃぐちゃになるし、地面に置いて拭いたほうがよさそう。
風呂場でやるのはやめて、平らなところで広げて置いて、バケツに水をためて、スポンジでこすることにした。

置いてこすると汚れが落ちる。一枚一枚羽を丁寧に拭く必要があった。結局こうしなきゃダメだったか。
食器用のスポンジで洗った。今思うとメラミンスポンジでも良かったかな。

f:id:mikanumay:20170613094645j:plain:w500

改めて見ると、すごく汚れてた。写真は途中で撮ったものだが、白くなったところとそうでないところの差がすごい。

古いブラインド掃除のコツは、外して平らなところに置いて擦ること。水をつけてスポンジなどで擦る。学習した。

汚れは完璧には落ちなかったけど、やって良かった。ブラインドの間から来る風が、外の風と同じになった。差し込む光も前より綺麗に見えた。
ほんとは汚れが落ちなければロールカーテンに変えようかとも思っていたけど、綺麗になったら、ブラインドの光を遮りながら風を通す特性は良いものだと改めて気づいた。掃除はちょっと大変だけど、こんだけ綺麗にしたらあとは定期的にモップで擦ればいいのかな。