感想みかん

感想、レビュー、実体験等を書くブログ

BACHのバックパック「BIKE2B」のレビュー。3年間使った感想。


BACHというアイルランドのバックパックブランドのバッグ「BIKE2B」を2015年3月に購入してから約3年間ほど使いましたので、使ってきた感想を交えてレビューをしたいと思います。

BACH(バッハ)というブランドはアイルランド生まれのメーカー

- BACH -バッハ- Bags 日本正規総代理店バーリオ

バッハと読みます。作曲家のバッハと同じスペルです。

1979年アイルランドにてBACH(バッハ)の原型となる会社を設立し、現在はスイスを中心に展開。

現在は他の多くのアウトドアメーカーと同様にアジア生産に切り替わっています。

Bachpacks, Backpacks - Products

そのバッグの中で日本で一番人気なのがBIKE2Bでした。

Bach BIKE2Bは3年前だとすぐ売り切れて買えなかった

BIKE2Bを買った3年ほど前の話をしますと、BIKE2Bは一部のセレクトショップなどで売られていましたが、どこも入荷数が少なかったので入荷してもすぐに売り切れてしまうことが多く、かなり手に入りにくいバッグになっていて入荷待ちをしてやっと買うことができました。もちろん国内正規品です。現在では直輸入する業者も現れてきて価格破壊が起きていますね。もちろん正規代理店の品を購入した方が安心だしサポートもあります。

Bach BIKE2B レビュー

ではレビューしていきます。外観。

コーデュラナイロンの強さのせいか大事に使ってきたせいか、3年間使った割にはかなり綺麗ですね。毎日使ってたわけじゃないけどトータルで300日ぐらいは使ったと思います。ほこりがついてるけどお許しを。黒の生地がかっこいいです。

容量は30Lです。スーパーの袋を1袋まるごと入るくらい大きいです。

表・下部のフロントポケット

ここのフロントポケットは縦に長いので手帳などが入れられます。

表・上部のフロントポケット

ここはそんな大きいものは入らないけどアクセスしやすいのでスマホとか鍵とかリップクリームとかすぐに取り出したいものを入れています。

内部。ポケットがいくつかあります

地面に置いてチャックを全開放すればべろーんと開くことができます。

フタ側には真ん中にチャックがついたメッシュ構造のポケットがあり、衣類なども入れられます。構造上そこまで厚いものは入らないので本来は自転車の薄いウェアとかを入れるものなのかな。

背負う側の上部にもメッシュポケットが。普段はティッシュとか入れてます。

書類を入れられるポケットがついています。厚手のノートを入れた状態です。もしも学校とかで使うときはここに何冊も厚い本を入れるのは無理があるのでそのまま入れるか、次のPCポケットも使えます。

PCクッションポケットが便利

背中にクッション性のあるポケットがあるので、ここにPCを入れられます。写真はMacbookAir(13インチ)を入れていますが、15インチでもいけるとおもいます。書類も入れられます。
PCも書類もないときは、財布などを入れても良いと思います。リュックは背負っている時に後ろが死角になってチャックを開けて物を盗まれることがあるそうですが、このポケットは上部を開けて手を突っ込むのは難しいので防犯性が高いと勝手に思っています。

ヘルメットを持っていけるヘルメット受けが隠されている

表側下部の小さいチャックをあけると、なんとヘルメットを持ち運べるヘルメット受けがついています。これがついていることをほぼ忘れていたのでこのレビューをするときに大変驚きました(←ほぼ使ってない)。若干ベタつきが出ている気もします。この程度ならベタついたところで重曹でふけば解決でしょう。でも使わないからそのままで。

レインカバーがついている

底部のチャックをあけると、なんとバックパックを覆ってくれるレインカバーがついています。これは3回ぐらいしか使った記憶がありません。PCを運んでいて大雨に降られたときにあるといいですね。安心アイテムです。

チェストストラップとウエストストラップでしっかり固定

これ、BIKE2Bというぐらいなので主に自転車用なんですよね。僕は主に徒歩に使ってましたけど、これを書いていて自転車用だと思い出したくらいです。自転車に乗るときはしっかり前のチェストストラップをキュッと締めると安定します。さらにウエストのストラップを締めると非常にしっかり固定されて荷物が揺れません。そしてかっこいいです。

背中のBACH模様のまわりに厚手のクッションが入っています。

Bach BIKE2Bを3年間使った感想

良かった点は上にたくさん書いたので、使ってきてここは今ひとつかなーという点について書きます。

登山とかにはちょっとおすすめしないですね。なぜかというと、サイドポケットがないからです。サイドポケットというのは外側両サイドの下部についている、ペットボトルやステッキなどを差し込めるポケットのことを言います。ドリンクホルダーとも言ったりします。最近はサイドポケットがないリュックも多いしデザイン的にはない方がすっきりしてかっこいいんですが、利便性を求めるとペットボトルに素早くアクセスできるサイドポケットがあった方がいいですね。これは迷うところです。

あと上部のフロントポケットも下部のフロントポケットも遊びというかマチがないのでわりと平面的なポケットになってしまい、意外と物が入らない感じはあります。ここらへんにイヤフォンやキーケースにスマホやカメラなど全部入れるのはきついです。中くらいのポケットがない感じはあります。

それ以外はデザインも良いですし気に入っています。女の子が持ってもかわいいと思います。大きさ的にはアネロとかと比べるとかなり大きめのリュックになると思います。

最近はBIKE2BもいいけどBach travelstar 28という3WAYのバックパックも発売しており、そちらはペットボトルを入れるポケットがあるので、それと悩むところですね。リュックの形でしか使わないのであればBIKE2Bが良いと思います。

国内正規品と直輸入品は倍ぐらい値段が違います。一長一短なのでどちらがいいとかはないですが、国内正規品を購入する場合は確認した方がいいです。正規品はバッグ内側のタグに日本語による注意書きと株式会社バーリオの電話番号が書いてありました。