感想みかん

感想、レビュー、実体験等を書くブログ

AndroidスマホのFMラジオ用簡易アンテナを自作した(Moto G4 Plus)

AndroidスマホがiPhoneより優れている点の一つとして、携帯電波圏外でも使えるFMラジオがある。

このタイプのFMラジオはインターネットラジオとは違ってアンテナが必要で、イヤフォンやヘッドフォンのケーブルをアンテナがわりに使ってラジオ電波を受信する。

僕はラジオを聞くならイヤフォンじゃなくスピーカーから垂れ流ししたいタイプなんだけど、スピーカーから聞くならごちゃごちゃするイヤフォンは付けたくない。しかし付けないと聴けない。

スピーカーから音を出しつつ見た目をスッキリさせるために、イヤフォンケーブルでラジオ用アンテナを自作してみようか。

【注意事項】イヤフォンジャックの安全性については知識がないまま作ったので、もしやるなら自己責任でお願いします!ググるとイヤフォンジャックでもピリピリ感電した〜という話がちらほらある)

用意した物

  • 針金

  • 要らないイヤフォン(先を切るから100円ので可)

  • 刺繍糸

  • 布切れっぱし

  • ボンド

  • ラジオペンチ

  • 糸切りバサミ

f:id:lifeisagas:20161105122325j:plain イヤフォンと針金とラジオペンチだけでも見かけを気にしないならなんとかなるかも

android用スマホアンテナ作り方

なんてことはない、針金を芯にしてイヤフォンコードを巻きつけていくだけの簡単な作業。

端子部はイヤフォン端子が芯になっていてそこから針金の芯に切り替えていくところだけ念入りにやりたい。

f:id:lifeisagas:20161105122702j:plain

針金をスプリング状に形成して、イヤフォン端子に絡ませる。余ったイヤフォンコードを巻きつける。巻きつけ始めのところに負担がかかってるからそのうち切れそう。

針金1本だと支えにくいし先端が尖って危ないので折り返して2本分の太さを確保してから巻きつける。

巻きつけ終わりは針金2本の間に挟んでカット。

f:id:lifeisagas:20161105122731j:plain

先端に軽めのアクセサリーを付けてもいい。リラックマ登場。

f:id:lifeisagas:20161105122743j:plain

しかしここで問題が。アンテナ部分が重くなったため、中折れしてしまう。

急遽補強してみる。かなり不格好だがこれなら支えられる。

f:id:lifeisagas:20161105122824j:plain

スプリング部分に布などを巻きつけて見栄えと触り心地をどうにかしたい。何を血迷ったかチェック柄の布を取り出す。黒にしとけ!黒なら目立たないのにという声よりも、遊んだデザインにする欲求が上回る。

f:id:lifeisagas:20161105122838j:plain

巻きつけてボンドで止める。

布の両端に刺繍糸を巻きつけて処理する。

先端も刺繍糸で処理。

完成した。

f:id:lifeisagas:20161105122936j:plain

刺繍糸も黒じゃなくて色付きにした方が面白かったかな。

スマホにアンテナを差し込み、FMラジオをスピーカーから流してみると、、、聴けた。結構強引にやったけど断線してなくて良かった。屋内だとアンテナが短いから場所により雑音が入るから場所と角度を選ぶ。リラックマは少し重みがあったから結局外した。

f:id:lifeisagas:20161105122956j:plain

これでスマホがケータイラジオっぽくなった。特にMoto G4 Plusはラジオ音量が大きくていい感じだ。スマホスタンドで立てても針金を曲げれば向きを調整できる。デザイン的にはアンテナ全体を布で覆ってみても良かった。
切った配線の処理を適当にしたけど絶縁テープを巻いた方が安全だったかな。

これを作り終わって数時間後、ひとつ致命的なミスに気付いた。要らないイヤフォンを使ったつもりがPS4のマイク付きイヤフォンを使ってしまっている!なかなかのショック。これはゲームを控えろってことなのかな。


追記2016/11/08

zenfonemaxに挿してみたらヘッドセットとして認識してくれなくて使えなかった(>_<)
motoの方は使えるんだけどなぁ